職場体験実習事業

平成29年度の事業

図19

職場体験受け入れ事業所を募集します。

職場体験実習とは、季節労働者が通年雇用を希望しているが、これまでの経験から他の業種に転職することに不安を感じためらうケースがみられることから、異業種の職場を体験することで不安を解消し、仕事の適性を判断するための取り組みです。

従業員を雇用する前に個人の資質や人柄、職場への理解と適応能力を見極めることや、あらためて現在の会社の魅力について考える機会として、季節労働者の職場体験を受け入れてもらえる事業所を募集します。

なお、受け入れ事業所には実習生を受け入れてもらった場合には、受け入れ協力謝金があります。

平成29年度職場体験実習(事業所向け)PDF

職場体験の実習生を募集します。

今まで経験のない他の業種を体験し、自分にあった職業を見つける機会として職場体験する季節労働者を募集します。

現在の職種よりも他に向いている仕事で通年雇用されたいと考えている場合に、急に経験のない仕事に就く前に、希望する職種の事業所で仕事を体験できる機会となります。ぜひご参加ください。

平成29年度職場体験実習チラシ(季節労働者向け)PDF

 

 

 

図19

平成29年1月24日

平成29年1月24日から4日間、1名の技能講習を実施しています。今まで経験したことのない職業を体験し、新たな可能性をみつけるための事業となります。

1日目重機のメンテナンス 1日目9

職場体験実習1日目 重機のメンテナンス この後、除雪作業を行います。

職場体験実習チラシ(事業所向け)PDF

職場体験実習チラシ(季節労働者向け)PDF

通年雇用を希望する季節労働者が、いままで触れたことのない職種の職場での仕事を体験し、異業種への職種転換をスムーズに行なえるように協議会がサポートする事業です。

職場体験の受入について

当協議会で行なう資格取得支援事業や技能講習「車両系建設機械、フォークリフト等」で資格を得た方を含め、新たな業種への職種転換を希望する季節労働者の方の職場体験を受入てもらえる事業所を募集します。

職場体験実習受入事業所:3事業所

受入事業所へは受入協力金をお支払いたします。

職場体験実習者の人数:1~3名

職場体験実習参加について

通年雇用を希望する季節労働者の方の異業種への転職をフォローします。

新たな職種での仕事を体験し、通年で働くことができるかを実習を通じ判断する機会として実施します。

①対象者:季節労働者の方

②時期:平成28年4月~平成29年3月の間

②実習期間:3日~7日間

③実習場所:受入事業所と体験希望する方の希望を基に選定します。

④実習に係る費用:無料(但し実習場所までの交通費等は受講者が負担)

 

南檜山地域通年雇用促進支援協議会は江差町・上ノ国町・厚沢部町・乙部町・奥尻町の季節労働者の通年雇用化と雇用促進を図る団体です